天真爛漫 三者三様展

財団企画 展覧会のお知らせ

天真爛漫 三者三様展

展示作家:織田廣喜、スナオ、クラウス・ファイファール

本展はタイトルのとおり3名の作家の個性豊かな競演になります。
織田廣喜はご存知のように二科会で活躍され98歳まで絵筆をとりました。
パリに住んだスナオは現代画廊の主、洲之内徹氏と知り合い”スナオ鳥”と呼び名を付けられた。
パリと東京を行き来したピュアな心を感じさせる自由人そして、画家。
クラウス ファイファールはドイツ生まれでありながらギリシャの蒼い海に魅せられて
30代半ばからギリシャ・ナクソスに移住し現在まで制作を続けています。
天真爛漫/三者三様それぞれのアートの表現をお楽しみ下さい。

作品画像:織田廣喜(左)、スナオ(右上)、クラウス・ファイファール(右下)

会期 2018年1月11日(木)- 3月25日(日)
開館時間 11時~18時30分(入館18時まで)
開館日 木・金・土・日曜日
休館日 月・火・水曜日
入場料 一般 500円 / 大高生 400円 / 小中学生 300円
会場 東京アートミュージアム ➡ Map
主催 東京アートミージアム
企画 一般財団法人プラザ財団
協力 LEF Co.LTD