「 バルカン半島と南米の音楽 」

終了したイベントの記録です

「 バルカン半島と南米の音楽 」
Music of the Balkans & the South America

岸峰 洋(ギター)Hiroshi Kishimine
久保 順(フルート)Jun Kubo

日時 2017年9月16日(土)
時間 開場18:45 開演:19:00
入場料 3000円(入館料 500円含む)
会場 東京アートミュージアム ➡ Map
東京都調布市仙川町1-25-1
TEL:03-3305-8686
チケットのお問い合わせ
(当日受付可能)
E-MAIL:junkubo.jk@gmail.com
TEL:080-1378-4752

 


ヴェルサイユのソワレ 〜デュオコンサート ロベール・ド・ヴィゼーの世界〜

終了したイベントの記録です

ヴェルサイユのソワレ
〜デュオコンサート ロベール・ド・ヴィゼーの世界〜

バロック音楽が盛り上がりを見せる17世紀後半〜18世紀中頃にフランスで活躍したロベール・ド・ヴィゼーは ルイ14世、ルイ15世のお抱え作曲家、ギター奏者、リュート奏者であり、宮廷音楽家として高い評価を得ていました。
今回リコーダーとテオルボ、たった2つの楽器で聴くフランスバロック音楽への旅をお楽しみ下さい。

〜プログラム〜

  • 組曲 イ短調(1686年)
  • 組曲 ニ長調(1682年)
  • ト短調の小品(1682年) 他

リコーダー / 川端りさ
テオルボ / ミッシェル・カルダン

日時 2017年9月9日(土)・10日(日)
時間 開場18:30 開演:19:00
会場 東京アートミュージアム ➡ Map
東京都調布市仙川町1-25-1
Tel:03-3300-1010
料金 3500円(入館料込み) <限定30席>
お問い合わせ
(宮里)
Tel:080-3011-5917
E-mail:hpbng0612@yahoo.co.jp
主催 日本リュート協会
協賛 東京アートミュージアム

 


『 東京陶芸三代展 』—紅 (あか) と情熱—

終了したイベントの記録です

『 東京陶芸三代展 』—紅 (あか) と情熱—

国際都市東京から数々の作品を創り発信する東京陶芸家・辻󠄀厚成。9歳で「光風会」へ作品を発表、12歳で自ら窯を持ち初個展を開催。本人を象徴する”厚成紅”を用いた独創的な陶芸作品は絶賛され伝統にとらわれない革新的な作品創りを求め活躍しています。

子息の造形陶芸家・辻󠄀厚志は2歳から土と親しみ、従来の陶芸のイメージを変える独自の世界観を創り発表しつづけています。

女流陶芸家の草分け辻󠄀輝子は母です。

本展は辻󠄀母子3代の初めての陶芸作品の展覧会です。

会期 2017年5月12日(金)- 6月25日(日)
開館時間 11時~18時30分(入館18時まで)
開館日 木・金・土・日曜日
入場料 一般 500円 / 大高生 400円 / 小中学生 300円
主催 東京アートミュージアム ➡ Map
企画 一般財団法人 プラザ財団
協賛 城南信用金庫
協力 株式会社ヒノキ工芸/LEF Co.LTD

会場の様子(2017年5月14日追加)
オープニング:小中理事長のご挨拶 オープニング:辻厚成氏

オープニング:辻厚志氏 オープニング:4代目陶芸家

オープニング:後援頂きました城南信用金庫様の皆様 右端は新田監事 オープニング:パーティー会場の様子